世界No.1のクラウドERPシステム 「NetSuite」

Shearwater Japan株式会社

https://client.it-trend.jp/product/6391/preview

3つのポイント

  • 1.国内外問わず、複数拠点を統合可能に

  • 2.世界100ヶ国以上40,000を超える組織で利用

  • 3.オンプレミスに比べ、導入コスト削減と導入期間の短縮が可能

ERP/財務会計、CRM、Eコマースなどの機能が、ひとつのアプリケーションに完全統合されています。
シームレスに「一元管理」「経営の見える化」を実現します

対応機能

  • 管理会計

  • 連結会計

  • 外貨管理

  • 税務申告

  • 生産管理

  • BIツール

 

 

対象従業員規模10名以上

対象売上規模1億円以上

提供形態クラウド

参考価格別途お問い合わせ

 

すべての成長企業のためのクラウドから生まれたビジネスソフトウェア

【ダッシュボード】経営や営業データを各自に合わせてリアルタイムに把握

●従業員の役割に応じ、アクセス可能な全ての処理とデータを、ダッシュボード上で一覧可能

●ダッシュボードを起点として、すべての業務にアクセス可能

●ダッシュボードは、エンドユーザ―自らのニーズに合わせて変更可能

●「業務の進捗」「業績の進捗」を的確に把握できる

【グローバル】NetSuite OneWorldで、海外の複数会社を管理

●日本から海外複数子会社の基幹・会計状況をリアルタイムに管理

●世界190通貨(記帳通貨、取引通貨、ローカル通貨)対応

●世界19言語対応

【NetSuiteソリューション】リアルタイム経営管理基盤

●ひとつのアプリケーションに統合されているため、一元管理された業務を構築

●特定の業務を効率化するだけでなく、集計・分析・レポーティングまでを、ひとつのアプリケーションで実現

●データベースもひとつに統合されているため、業務ごとのデータ入力、業務間のファイル連携
 分析・報告のためのデータ集計作業を、必要最小限に抑えることができる

 

 

クラウドの利点を活かして導入

国内の販売機能の強化から、海外新拠点の立ち上げまで対応

【導入企業】
製造・販売業

【課題】
新しい地域販売子会社の販売機能の強化のため、短期間で構築できるERPが必要だった

【採用理由】
与えられた期間が限られており、社内のERPに新たに組み入れることは難しく
より短期間で実用的な業務システムを再構築しなければならなかった
しかし現地にシステムやITインフラの管理を担うIT専門要員の確保が難しく、システムの運用や
メンテナンスの負担がかからないERPが必要だった
そこで精査したところ、シングルインスタンスによる複数子会社のサポートや
自動レポーティング機能、各国の税務コンプライアンスにも対応、東南アジアでの取引に必要な
複数通貨の対応もできるため、NetSuiteを選択した

【効果】
約4ヶ月という短期間で、大きなトラブルもなく基幹システムを構築できた
ダッシュボード、レポーティングおよび分析ツールを活用し、リアルタイムで業務パフォーマンスの監視
レポートおよび分析を行い、日本の本社への報告が可能になった
そのため、業務に対する貴重な洞察が得られるようになり、管理チームは日次ベースで情報を元にした
ビジネス上の意思決定ができるようになった

お客様がNetSuiteを選択した9つの理由

1.ITコストの大幅な削減
導入、維持コストを最小化、ITインフラに関わる一切の作業も不要

2.迅速な導入
短期間での導入が可能

3.優れたグローバル対応機能
19言語、190種類の通貨に対応

4.単一システムによる生産性の向上
プロセスの自動化だけでなく、ビジネス情報の可視化が可能

5.ビジネスの状況をリアルタイム把握
ダッシュボードやレポートより、リアルタイムに状況把握

6.いつでも、どこからでもビジネス情報にアクセス
Webブラウザ、専用モバイル対応

7.容易なカスタマイズと適用
ワークフローなど簡単に追加可能

8.強固なセキュリティと可用性、データ管理
優れたデータセンター管理、自動データバックアップ、厳格なサービスレベルの保証

9.特定の業界のニーズに対応する設計
業種を問わず、最適なソリューションを提供

「「NetSuite」」利用ユーザーからの口コミレビュー

全体満足度

☆☆☆☆☆

★★★★★

4

 

1件

☆☆☆☆☆

★★★★★

0件

☆☆☆☆☆

★★★★★

1件

☆☆☆☆☆

★★★★★

0件

☆☆☆☆☆

★★★★★

0件

☆☆☆☆☆

★★★★★

0件

レビューをもっと見る

schedule 2020/02/19

全体満足度

☆☆☆☆☆

★★★★★

 

4

東京都/ 配送・物流/ 卸売・小売業・商業(商社含む)

従業員規模10名以上 50名未満 IT管理者 導入6ヵ月未満

カオスな現場に統制がとれるパッケージを導入出来ました。

詳細ページへ

この製品のいい点

クラウドERPとして非常に導入に関しては足回りが軽く、標準機能であれば短期間での導入が可能。 保存検索機能など慣れてくると設定の自由度が高く、またリポートの自動化なども出来、使えるユーザーが増えれば増えるほど、実力を発揮できるERPだという実感があります。また、ベンダーさんの対応もとても機敏でレスポンスが良く支援制度も良いと思っています。

「NetSuite」の改善してほしい点

海外基準の為、ドメスティックな帳票・商習慣に対するカスタマイズは国内の卸売り向け使用に関しては必須となってくるため、その点の標準装備があるとなおよいと思います。あと、基本的な設定のコンフィグレーションがある程度の知識が無いとどのように設定するのかが良く分からない部分があるのと、自由設定できる帳票に組み込む項目も同じような名前が多く、どれをつかったら正しく表現できるかの見極めが難しいので、そのあたりがベンダーさんへの問い合わせによって解決している部分も多く、標準的な部分での分かり易さが欲しい所。

システムの不具合がありましたか?

ERPそのものが停止するなど大きなトラブルはないが、BS,PLに回ってくるトランザクションデータが仕訳の面で意図しない動きの設定になっていることが気づかずに、ベンダーに問い合わせをしなければならないことはありました。 この辺りは、導入時のコンフィグレーションにあたり多分に会計の知識がある方がアサインされるべきだと思います。

「NetSuite」導入で得られた効果

先般使っていた販売ソフトでは在庫の運用などで、非常にカオスな複雑な帳票を内部でつくって運用していたため、今回の導入により、その点をシンプルな運用に変えられ、かつ理論倉庫の運用が可能になったことが大きい。 また、ERPとして日常業務のトランザクション結果が会計に連動するようになり、仕入面での入力も可能となり、会計ソフトへの移管や締を待たずして会社の状況が把握できる体制がつくれたのが仕事の工数削減に大きく寄与しています。

以前利用していた製品の解約理由

外部接続等、今後のビジネス拡大への対応が難しいと言われ、従来のソフトでの管理の限界を感じたため。

検討者にオススメするポイント

会計の知識を多分に持った方が導入の中心に入った方が事がうまく進むと思います。

閉じる ▲

 

企業名

Shearwater Japan株式会社

住所〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3-21

事業内容クラウドERP「NetSuite」
営業支援「Keyman-Pro」
予算管理「Adaptive」
マーケティングオートメーション「Act-On」
ソリューションシステムの販売、導入支援、コンサルティング、アプリケーション開発

代表者名バソ・バティスト

ERPの製品一覧