• ono8931

商社にERPを導入した事例を解説


商社向け erp


当社Shearwaterは、Oracleの販売パートナーとして「フルクラウドERP NetSuite」の導入・構築・運用・サポートを提供しております。商社や卸売として国際的にビジネスを展開している業界の方向けに、当社における導入事例をご紹介するとともに、国や言語を越えて、正確かつ迅速な業務遂行の実現が可能なNetSuiteの導入を提案いたします。



【会社名】

グローバル商社 A社


【会社概要】


A社は香港に本社がある最大級のマンガン専門商社であり、自社鉱山と工場を所有する企業です。日本では東京に支社があり、中国・韓国・ヨーロッパ・アフリカ・シンガポールに拠点を持ち、日本と香港で大半の取引を管理しています。



【導入前の課題や問題、悩み、求める機能と当社が選ばれた理由】


・日本での正確で正しい業務と経理に耐えられる機能

・香港に対する複雑名レポートの自動生成

・世界各国の主要通貨や多言語への対応

・億単位の売買における細かい管理

・鉱物の取引自体は少ないからこそ高い正確性

・ロットごとに異なる管理やか価格調整への対応

・輸入輸出と三国貿易への対応


上記はA社における導入前の課題や問題であり、要望が高かった部分です。中でもロットに関しては、ロットごとの外貨価格、通貨レート、各種経費、分納、ロットの分解、そして在庫管理や販売、その上で重さの変動で価格調整が発生する部分において、事業における利益や売上の根幹・基軸となる部分であるため重視されていました。


事業拡大や成長のために確実に成果や効果が得られる業務改善、DX推進を目指す中、いくつかの国内外のパッケージや導入パートナーの検討に入られた段階で、結果としてShearwaterが販売しているNetSuiteの選定に選ばれた形です。


実際にグローバル経営に必須である「複数拠点・複数言語・複数通貨」への対応、「迅速な意思決定支援」そしてフルクラウドで「運用コスト削減」と「セキュアな情報管理」など、まさにA社が求められた仕組みや機能が揃っているのがNetSuiteだったと言えます。



【導入した効果】


・会計ソフトを切り替えて2重3重の管理のExcelファイルの管理から脱却

・NetSuiteに集約したことで脱属人化の実現

・レポートの準備期間を数日から数時間に高効率化

・NetSuiteにすべての取引を任せることで一元管理の実現


上記はA社がNetSuiteを導入して得られた効果です。NetSuiteの「財務会計+CRM+仕入購買+従業員マスタ=1DB」というオールインワン=一元管理が可能なシステム・仕組みがA社の課題や問題にマッチしたことにより、取引を含むバックオフィス系の業務の抜本的な改善が実現できました。部門や部署を越えて、かつリアルタイムに状況を可視化できるようになったため、さらなるムリ・ムダ・ムラの排除となる最適化や効率化も期待できる環境が整いました。 同時に当社Shearwaterの強みである「顧客要件を具現化するコンサルティング」によって、業務の流れにおける本質的な課題を抽出し、業務改善につなげられたと言えます。


結果的に効率化や最適化によって、人的リソースの開放による労働時間の短縮、時間的なコストの削減、それらに伴う人件費も含めた総合的なコストダウンなど「非効率でマイナスでしかないコスト」を大幅に軽減できたということです。



【システムや機能、サポートやカスタマーに関する評価】


・取引パターンへの柔軟な対応

・レポート機能の充実への高評価

・NetSuiteを海外のグループ会社に展開する予定


上記はA社が当社を通じてNetSuiteの導入で評価された部分です。ロットに関するさまざまな取引パターンにもしっかりと対応できたこと、必要な情報が集まるレポート機能など、一定の高い評価をいただきました。


今後はNetSuiteを海外のグループ会社にも展開したいとのことで、さらに国も言語も越えてグローバルかつリアルタイム、そして一元的な管理によって、利益や売上の最大化につながっていくでしょう。NetSuiteが多言語対応、当社Shearwaterが国内外問わず対応できるという強みが最大限に活かされ、単にシステムを提供するだけでなく、パートナーとして長いお付き合いをいただける結果となったといっても過言ではないでしょう。


その他にもスムーズな導入、運用時の適切なアドバイスによって、システムがしっかりと現場に馴染むまで、馴染んでからもさらに効率化や最適化が進められるように支援したことなど、「導入して終わり」ではなく、「手厚く丁寧で継続的なサポート」によって信頼と安心を感じていただけたという自信があります。



【商社や卸売を主軸とした国際的なビジネス展開をしている企業様へのご提案】


今回の事例では、国際的にビジネス展開をしている商社や卸売などの業界において、複雑になりがちな業務や作業、各種データ、データを整えるための処理など、NetSuiteであれば一元的に管理することが可能であると示されました。実際に言語の壁を越えるための事務処理、データをまとめるためだけの作業、複雑なロットや取引管理への対応など、従来の古くアナログで非効率なやり方ではいずれ限界が訪れます。


NetSuiteであれば着実にDXの推進となり、ムリ・ムダ・ムラの排除とともに、脱属人化、高効率化、一元管理などが実現します。すなわち、人力では対応しきれなかった業務や作業量を人的資源や時間を浪費することなく、最小の労力で利益や売上を伸ばせる体質に変化できるということです。


同じく国際的なビジネスを展開している企業様において、DX推進が実現できない、既存のツールでは最適化や効率化に限界を感じているのであれば、ぜひともこの機会にご相談、お問い合わせください。



参考)動画で解説!商社向けクラウドERP導入事例>>


※2倍速にすると、短時間で視聴できます




資料請求はこちらから>>

https://www.shearwaterjapan.com/netsuite

閲覧数:19回0件のコメント

最新記事

すべて表示