• ono8931

オラクルのERP事例を解説(マーケティング会社 編)


erp 導入 失敗 事例

当社Shearwaterは、Oracleの販売パートナーとして「フルクラウドERP NetSuite」の導入・構築・運用・サポートを提供しております。国際的にソフトウェアやオンラインサービスを提供している業界の方向けに、当社における導入事例をご紹介するとともに、国や言語を越えて、効率化や最適化による業務改善の実現が可能なNetSuiteの導入を提案いたします。


【会社名】

マーケティング会社 A社



【会社概要】

A社はイスラエルに本社がある日本法人です。主にモバイル向けのマーケティング分析ツールを販売しており、顧客のプライバシーを保護しつつ、計測・分析・エンゲージメントなどを安心・安全にデータ管理できる仕組みを提供しています。



【導入前の課題や問題と導入に至った経緯・理由】


A社の導入前、複雑なプロジェクト管理やソフトウェア販売に関する収益認識管理に関する課題や問題が山積みでした。


・急成長しているIT企業への対応実績

・オートメーションの徹底による業務効率化や最適化

・国や言語の壁を越えて対応できるベンダー

・複雑なプロジェクト管理の労力や時間の削減

・ソフトウェア販売の収益認識管理に対応できるソリューション


上記はA社が希望された課題や問題、条件の一例です。急成長する事業の最適化や効率化が実現可能であり、かつグローバルな事業に対応してくれるパートナーを探されていたとも言えます。


そしてA社は急成長する全世界でのNetSuite導入を行う中で、日本国内の導入に強く、かつ日本特有の要件に対応するベンダーとして、当社Shearwaterが検討候補に入りました。


特にA社のように急成長する企業において、成長を止めずに利益や売上を増やすには効率化や最適化のために新しい仕組みの導入、すなわちDX推進は欠かせません。しかし、導入時や運用時にトラブルがあると成長力を欠くため、迅速に実務に馴染ませる必要がありました。


実際に当社の強みとして「顧客要件を具現化するコンサルティング」や「豊富な実績から得たノウハウ」そして「グローバルで国内外問わず対応した実績」などがあり、当社を介して実際に導入する運びとなった次第です。



【導入した効果】


・基幹システムの機能が充実し、業務に特化したアプリケーションの連携が実現

・事業全体のソリューションの共同定義と実装が実現

・クラウドを介したグローバルなソリューションを統一

・和英のプロジェクト管理が実現

・日本における複雑な収益認識管理の最適化

・日本の消費税計算に関する問題の解決

・リアルタイムで正しい財務管理の数字を把握

・国内外および単独と連結が可能な財務の流れを実現


上記はA社がNetSuiteを導入したことによって得られた効果です。急成長するA社の業務をさらに加速度的に最適化や効率化することが可能となり、諸々の課題や問題を解決できた状況と言えます。


現実問題としてシステムやソフトウェアでは、言語を合わせることは簡単でも、販売経路や現地での対応という壁が存在します。NetSuiteと当社Shearwaterの強みであるグローバルで柔軟な対応やシステム、拡張性やカスタマイズ性が、A社のソフトウェア販売にマッチし、着実に効果と結果を出せました。


また、DXの推進にありがちな「実務の現場で馴染まない」というトラブルが発生することもなく、スムーズな導入と運用指導により、早い段階で効率化や最適化につながったことも、得られた効果のひとつと言えるでしょう。



【導入や運用のサポート・アドバイスに関する評価】


・低リスク、低コストでの導入

・NetSuiteの早期導入と最適化が実現

・各部門からの高い評価

・正しいシステム運用指導によりユーザーである従業員もスムーズに利用が可能に

・NetSuiteの導入によって急成長の勢いを止めることなく継続かつ持続的な体制が実現


上記はサポート・アドバイスに関する評価です。結果的にNetSuiteの拡張性を最大限に引き出せるパートナーであると評価いただきました。これらは当社のコンサルティング力やサポート力の高さとともに、ノウハウや経験を活かしてベストプラクティスを実現できる実力が評価されたとも言えます。


特に低リスクという部分において、実務の現場で馴染まない=業務が停滞するというネガティブな結果を招くことがなかったことは新しいシステムの導入において非常にポジティブな状態です。


実際に導入に至るまでの過程において、一番の難関であるのは「実務で利用可能であり、最適化や効率化につながるのか」という部分です。NetSuiteのすばらしい機能や仕組みを最大限に活かすためには適切なサポートが必要であり、当社Shearwaterが継続的にパートナーとして協力関係を持つべき企業であると評価されました。



【ソフトウェアやオンラインサービスを提供・販売する企業様へのご提案】


現代ではDX推進の波により、さまざまなシステム・サービス・アプリケーションが存在します。そのため、どれを選ぶべきか、または既に選んだシステムから変更すべきか、または既存のシステムとマッチングしなかったとお悩みのタイミングで、ぜひとも当社Shearwaterにご相談ください。


実際にDXの推進として導入したシステムが、実務の現場と馴染まない、後から必要になった機能が実装できない、または現場に合わせて柔軟な仕様の変更ができないなどの課題や問題を抱えている企業様もいらっしゃいます。


当社ShearwaterのNetSuiteであれば、スムーズな導入が可能であり、国内外、グローバルなビジネス展開を実現するとともに、リアルタイムで正確な利益や売上の把握、リソースの精査や把握、再分配を可能とします。同時に最適化や効率化によって「最小の労力で最大の利益を出す」ことにもつながりますので、業務改善やDX推進を着実に進めたいというのであれば、お気軽にお問い合わせいただけると幸いです。



資料請求はこちらから>>

https://www.shearwaterjapan.com/netsuite

閲覧数:21回0件のコメント

最新記事

すべて表示