• Baptiste Bassot

【Webinar資料公開!】グローバルシステム NetSuiteで海外の複数法人を管理

更新日:4月29日

2021/04/19 14時より、Oracle NetSuiteの無料オンラインセミナーを開催いたしました。

「グローバルシステム NetSuiteで複数の国で複数法人の経リアルタイム性+連結決算+グループ間取引 が簡単に!」をテーマに、クラウド基幹システム(クラウドERP)を用いて海外の複数の子会社、連結会社のデータをリアルタイムに把握する手段を、実際の画面を操作しつつお話いたしました。

速い!正確!な連結決算処理をお求めですか?

NetSuite OneWorldであなたの業務を大幅に効率化


上場企業では連結決算情報の開示が必須となっており、各グループ会社の決算処理後、連結決算を行います。ざっと見るだけでも以下のような多くの種類があります。

・資本連結(資本金 / 投資有価証券)

・債権債務の相殺(買掛金 / 売掛金)

・損益取引の消去(売上 / 売上原価)

・未実現損益の消去(売上原価 / 棚卸資産)


それ以外にもデータ管理には以下のような作業も含まれます。

・グループ会社データ連携

・人為ミスの修正

・レポート作成


これらに決算の多くの時間を割いている企業は多いのではないでしょうか?


NetSuite OneWorldの「関係会社間自動管理」機能を利用することで、これらの作業を全て自動化、人為的ミスをなくし、作業時間を大幅削減することが可能です。

山積みの会計帳簿とも向き合う必要はありません。

実際の操作は簡単なのか?

"UIがわかりやすく、欲しい情報が正確に取り出せる"


複数子会社を連結させてリアルタイムにデータを取得できるというように機能性に優れていても、実際に操作をする業務者にとって使いづらいシステムでは意味がありません。


"UIの汎用性が高く、大量のトランザクションデータを参照可能なUIデザイン(サブタブリスト表示形式)になっている。"


"最新状況をリアルタイムで更新してするようなインターフェースがありましたので、生産性あげて人件費削減できました。"


これらは実際にNetSuiteを導入したユーザのコメントです。

このように、操作性に関してもNetSuiteへの評価は高く、すぐに使いこなすことができます。


その他のユーザコメントはこちら


実際の画面での操作を見てみよう!


では実際にNetSuite OneWorldの「関係会社間自動管理」機能の一部の操作を見てみましょう。実際の画面上での操作がいかに簡単かご覧いただけるかと思います。





お気軽にご相談を!NetSuite導入のパートナーShearwater

アジアNo.1の NetSuiteパートナー


アジア全体で最も実績があり、レベルの高いITコンサルタント集団。 プロジェクト管理、コンサルティング、開発、他システムとの連携等を全てワンストップサービスで提供。自社海外拠点(中国、シンガポール、台湾、マレーシア)があるため海外展開先でも手厚いサポートに実績がございます。

NetSuite社のベストパートナープログラムにおいて、顧客の成功とサポートを実現したパートナーとして、5スターパートナーに選出されました。


コンサルタントがお客様の業種業界に合わせて柔軟に対応できる環境を整えておりますので、資料請求やご相談等、是非お気軽にお問いわせください。


NetSuiteの機能、導入実績、導入先企業インタビューに関してはこちら

Shearwater株式会社に関してはこちら



無料NetSuiteオンラインセミナー開催中

NetSuite無料セミナーでは、テーマを毎月変更し、幅広い事例・内容をお届けします。


セミナー内では、Shearwater Japanの多数な国内導入事例から導入前の課題と導入後の改良結果をご紹介し、その場でその課題解決に焦点を当てたのデモを実施いたします。


企業様に合わせた内容への変更、質疑応答の時間もございますので、お気軽にお問い合わせください。


セミナー詳細、お申し込みはこちら

47回の閲覧0件のコメント