• Baptiste Bassot

Googleコアパートナー企業へのNetSuite導入!財務・ビジネスデータ全て一元化

目次

1.Oracle NetSuite導入キックオフ式開催

2.クライアント企業情報

3.クライアントの課題 - ERP導入の理由とは?

4.Oracle NetSuiteが選ばれた理由とは?

5. Oracle NetSuite導入コンサルタントShearwater

6. アジア導入実績No.1のオラクル5スターパートナー


1.Oracle NetSuite導入キックオフ式開催

2021年4月、Jiangsu Virtual Digital Technology Co.Ltd(江苏未迟数字技术有限公司)、Oracle NetSuite、Shearwater Groupは、南京でOracleNetSuiteプロジェクトのキックオフミーティングを開催しました。会議にはクライアント企業の役員、Oracle NetSuiteのマネージャー、Shearwater Groupメンバーが参加しました。

2.クライアント企業情報

Jiangsu Virtual Digital Technology Co.Ltd(江苏未迟数字技术有限公司)は、南京にあるインターネット広告会社であり、Googleのコアパートナーです。国境を越えた輸出企業にワンストップの統合マーケティングおよびeコマース運用ソリューションを提供しています。


グローバルネットワークの有利なリソースを統合し、国内外の優秀な人材を統合することで、データ主導の技術的エンパワーメントと創造的なリーダーシップを通じて中国ブランドの国際化を促進しています。効果的な海外売上高の成長を手助けし、あらゆる業界の世界の製品をグローバルに販売します。


AdVichは、Google / Bing / Yandex / Facebook / LinkedIn / TikTokなどの海外の主流メディアプラットフォームリソースを統合し、世界中の190を超える国/地域をカバーする世界のインターネットユーザーの90%以上に顧客をあなたの企業・製品をリーチします。


これらの効果は、Jiangsu Virtual Digital Technology Co.Ltdが保持するAdwebサイト、AdVich統合マーケティング、ネットワーク全体のデジタルマーケティングサービスブランドのWedigitalデータ統合のコレクションによって可能になります。

3.クライアントの課題 - ERP導入の理由とは?

以前までJiangsu Virtual Digital Technology Co.Ltd(江苏未迟数字技术有限公司)は、すべてのビジネスを管理できる統合されたERPシステムソフトウェアを保持していませんでした。


そのため、

  • CRM

  • OA

  • プロジェクト管理

  • 費用管理

  • 財務

などはほとんど個人に依存しているか、独自に開発されたサードパーティのシステムの組み合わせで運用していました。それらのシステムは相互接続できないため、マスターデータの管理と税務上の管理、把握が困難になります。


特に外国顧客の為替レートの変化により決済がかなり困難であり、さまざまなデータとビジネスドキュメントを一括で統合できていません。 業務層がデータを一元管理できていないため、企業の経営トップが社内事項を管理し、会社の方針を定めることが困難でした。


上記の問題に加え、多くの技術的リソースと時間を消費していることに危機感を覚えたJiangsu Virtual Digital Technologyは事業運営に適したプロフェッショナルなERPソフトウェアの緊急の必要性を再確認し、Oracle NetSuiteの導入に至ります。

4.Oracle NetSuiteが選ばれた理由とは?

同社の会長である王氏は、ERPについて調査する中で、Oracle NetSuiteがリード獲得から販売、プロジェクト管理、財務に至るまで、一連のシステム管理を実現できるエンタープライズビジネスと財務の統合システムとして使用できること、そしてそれが同社のビジネスに最適であると考えました。


NetSuiteの特長である、企業の多国籍および複数子会社の業務に必要な

  • 複数の通貨

  • 税法

  • 報告要件

をシームレスに処理できるリアルタイムの統合されたグローバルビジネス管理プラットフォームは、複数の国および複数の支店の業務を適切に管理するのに役立つ点に特に魅力を感じました。

5. Oracle NetSuite導入コンサルタントShearwater


Shearwater Groupは、アジアにおけるOracle NetSuiteの5つ星パートナーとして、幅広いNetSuite導入経験を持ち、多国間、多言語のプロジェクトチームメンバーを擁していることからも、海外の顧客にローカライズされた技術サポートを提供できます。


今回の会議では、ShearwaterはAdVichにOracleNetSuiteの導入プランを共有しました。具体的にこのプロジェクトでは、AdVichのビジネスと財務の統合およびグループの管理と制御を実現するための対応するソリューションを提供します。


このプロジェクトの代表であるShearwaterプロジェクトマネージャーは、

  • プロジェクトの目標

  • プロジェクトの実施方法

  • プロジェクト計画

  • プロジェクト管理システム

  • プロジェクトドキュメントに関する詳細なレポート

を提供し、プロジェクトの内容についてAdVichプロジェクトチームのメンバーと合意しました。また、解決策と同様に、両者は責任の範囲について合意に達しました。


今後は両者協力体制のもと、1日も早くJiangsu Virtual Digital TechnologyがNetSuiteを使用して業務改革できるよう、努力してまいります!

6. アジア導入実績No.1のオラクル5スターパートナー

Shearwater Group Swartは2007年に設立され、10年以上にわたってOracle NetSuiteプラットフォームの実装と開発に注力してきました。現在、Oracle NetSuiteのグローバルな5つ星パートナーとして、シンガポール、マレーシア、日本、中国本土等アジア全体に支店があります。


中国国内では、Swartは大連をR&Dセンターとして使用し、深セン、北京、上海にオフィスを構えています。2021年、同社の事業の急速な発展に伴い、中国の顧客にNetSuiteを提供するためにWuhanに新しいR&Dセンターを発足し、 ERPコンサルティングおよび実装サービスさらに展開します。


Shearwater Goupは、中国、アジア全体の顧客のグローバル化と国内への海外顧客のローカリゼーションを実現するために絶え間ない努力を払っています。製造業界、国境を越えた電子機器業界、流通および小売、専門サービス、その他の業界で豊富な業界経験を持っています。


お客様の疑問・質問には弊社コンサルタントが丁寧にお答えする体制を整えておりますのでお気軽にお問い合わせください。



58回の閲覧0件のコメント