• ono8931

ERPのIT企業の事例を紹介




当社Shearwaterは、Oracleの販売パートナーとして「フルクラウドERP NetSuite」の導入・構築・運用・サポートを提供しております。国際的かつ多種多様な業界・業種・販売形態・ビジネスプロセスを持つグループ企業運営の方向けに当社における導入事例をご紹介するとともに、国や言語を越えて、一元的かつ合理的なDX推進や業務改善の実現が可能なNetSuiteの導入を提案いたします。


【会社名】

インターネットプロバイダーサービス G社


【会社概要】

G社はインターネットプロバイダーサービスの提供と太陽光発電システムの開発会社です。本社は東京にあり、北は北海道、南は沖縄まで日本国内に多くのグループ会社があります。海外にも調達専門の会社があり、海外の子会社は6社という国際的なグループ企業です。



【導入前の課題や問題、悩み、求める機能】


・各グループ会社の経理の機能や基準が統一されていない

・財務報告を元に親会社視点で再計算や整理する労力が発生する

・業界や業種、ビジネスプロセス、販売形態が多種多様で一元管理しにくい

・収益認識管理においてもサービス販売、課金、物販などさまざま

・複数年にわたるプロジェクト、会社間の取引も発生

・購入と販売を担う会社が別、言語や業務文化の壁も存在


上記がG社の抱えていた課題や問題、悩みです。国際的かつグローバルな企業の課題や問題でもあり、その上で海外と日本の経営層の意識や考え方の違いも乗り越えなくてはなりません。


成長している会社として、さらに成長を促すシステムが必要、ただし、多機能でさまざまな要望、希望、課題や問題を解決できる変化に強いバックボーン的な基盤システムを求めている状況だったと言えます。



【導入に至った経緯と当社が選ばれた理由】


G社では課題や問題を解決するために、多種多様な業界、業種、ビジネスプロセス、販売形態、収益認識管理など、さまざまなバックオフィス系業務を標準化および合理化し、一つのグループない会社に集約、一元管理する方針になりました。改善を進めるためにグループ全体を最適化し、戦略的に動かすことができるCFOが採用されています。


そんな中、要望をクリアし、課題や問題を解決できる機能や仕組みを持つシステムを探されている状況において、当社Shearwaterの「NetSuite」が検討候補に入りました。NetSuiteはフルクラウドERPであり、財務会計+CRM+仕入購買+従業員マスタ=1DBのオールインワンタイプ、かつカスタマイズに優れたシステムです。


NetSuiteは多言語かつグローバル対応、さまざまな販売形式や業務プロセスへの対応など、グループ企業全体の統一や合理化、標準化という目的・要望に応えられる基幹システムだったことが、当社Shearwaterが選ばれた最大の理由と言えます。


【導入した効果】


・グループ全体のソリューションを共同定義、実装

・バラバラだった業務をNetSuiteに集約、一元管理と合理化の実現

・経理を中心としたリアルタイムの業務統合、連結

・受注から請求、購買などを経理を基軸に改善

・国内外問わず、幅広く多様なバックオフィス系業務の標準化

・既存の運用システムとの連係やその他の連係方式への対応


上記はG社がNetSuiteを導入したことで得られた効果や結果です。システムの柔軟性やカスタマイズ性を活かし、ユースケースの利用で早期導入と最適化も実現しました。


また、言語や国、業界や業種、異なる販売形態・ビジネスモデル、業務プロセスが一元的かつ統合的な管理が可能になりました。経理を中心としたリアルタイムな連結や収益認識管理もしやすくなり、グループ会社全体の業務プロセスの改善と業務標準化も実現されています。



【システムや機能に関する評価】


国内外のグループ会社の連結決算が実現し、資金繰りの管理が革命的に大きな成果を出せたと評価をいただいております。リアルタイムかつ一目ですべてのグループ会社の状況を把握できるようになり、事業全体のスピードアップに貢献しているのは間違いありません。


NetSuiteの強みである「オールインワン」の事業全体の業務プロセスを管理する仕組みが、G社の課題や問題にマッチングしたことで、最大限の効果を発揮できたと言えるでしょう。



【サポートやカスタマーに対する評価や今後の展開】


当社Shearwaterに対する評価として、導入指導やシステムの運用指導に高い評価をいただき、かつ各部門からも好評だったとお聞きしております。実際に異なる業界や業種、部門や部署、国際的な展開での壁など、合理化や一元化はとても大変なケースですが、Shearwaterの豊富な導入実績と蓄積されたノウハウによって、ほぼすべての課題や問題は解決されている状況です。


今後もNetSuiteの追加機能を導入し、ベストプラクティスによるシステム運用の指導、Shearwater専用のアドオンで機能を拡張するなど、継続的な改善を希望されています。



【国際的かつ多種多様な事業形態で運営する事業に携わる企業様へのご提案】


今回の事例において、NetSuiteのシステムと当社Shearwaterの顧客要件を具現化するコンサルティング、適切で結果につながるサポート、アドバイスに有用性があることが示されました。


グローバルなビジネス展開が当たり前になる現代において、言語や国、業界や業種の壁を越えて成長するための力になるのは間違いありません。グループ会社や子会社、海外支社や協力会社との兼ね合いでDXの推進が進まない、合理化や一元化が実現できないとお悩みの場合に確実に役立つことができます。


デジタル化やオンライン化の波を乗り越えて、本質的な意味でのDX推進を実現したいとお考えであれば、ぜひともこの機会にご相談、お問い合わせください。



資料請求はこちらから>>

https://www.shearwaterjapan.com/netsuite

閲覧数:23回0件のコメント

最新記事

すべて表示