Workday Adaptive Planning

​小売業

トラフィックと売上を予測し、カテゴリマージンと顧客需要をモデル化し、既存店のクラスター分析を実行します。

スーパーで

業務効率を向上させ、より多くの時間を

顧客サービスの強化に費やすことができます

Workday Adaptive Planningを使用することで、あらゆるデバイスからリアルタイムでビジネス分析データを取得して、戦略的意思決定および経営上の判断に役立てることができます。

retail.png
HW.png
99 store.png
check.png

カテゴリマージンの計画-カテゴリマージンを予測するために、製品の収益と直接および割り当てられたコストを計画します。

check.png

在庫計画-顧客の需要をモデル化して、供給能力を最適化し、売上高を計画し、キャッシュフローを管理します。

check.png

毎日/毎週の売上予測-予測トラフィック、平均トランザクションサイズ、および製品と店舗ごとの顧客支出を予測します。

check.png

店舗スタッフの計画-正社員と時給労働者の両方に対するシフト計画、店舗スタッフ、および従業員の報酬を計算します。

check.png

既存店とクラスターの分析-店舗の成熟度をモデル化し、既存店のパフォーマンスを追跡し、地域、店舗タイプをロールアップしてベンチマークします。

“WorkdayAdaptivePlanningは、たった一つのシステムをを通してすべての主要業績評価指標を可視化します。” 

- Group Planning & Reporting Lead for Finance Specsavers