Workday Adaptive Planning

​ヘルスケア

会計、連結、プランニング、レポート、分析をひとつの財務管理システムで行えるので、トランザクションの効率化と制御に必要な基盤が得られます。

チャート&聴診器

ヘルスケア業界向けに構築された計画、予実管理、および収益予測システム

Workday Adaptive Planningは、ヘルスケア業界に、次の時代を計画するのに十分な計画、予実管理、収益予測、およびモデリングシステムを提供します。

healthcare.png
hc-mmodal.jpeg
hc-carle.png
hc-corizon logo.png
hc-bluecross1.png
check.png

主要なサービス供給量とサービス単位の予測-救急治療提供者、医師の診療、看護施設、入院、患者の日数、訪問、症例、RVU、および占有率を計画できます。

check.png

労働生産性—モデルのシフト、生産的および非生産的な時間を判別、および労働生産性の向上を推進するためのサービスを提供します。

check.png

純収益モデリング-総患者収益、契約手当、チャリティーケア、サービスライン全体の償還、患者の種類、および支払者を計画します。

check.png

コスト管理-予算の固定および変動労働、COLA調整、供給、貸倒れ、および保守費用を管理します

check.png

スタッフと労働力の計画-FTE、保持、離職、および給与と時間給の労働者の報酬、利益、税金、およびその他のコストを計画します。人事システムと給与システムを統合して、従業員データを取得し、複数の福利厚生の仮定を提供します。

check.png

供給と需要の計画-患者数に基づいた医療および外科の供給要件を、購入および在庫管理と一致させます。調達戦略とコストを手順/サービスの収益性と整合させ、緊急時の製品オプションを評価します。

check.png

サービスラインの収益性-サービスラインごとにボリューム、収益、および直接コストをセグメント化し、収益性を追跡するために人員と諸経費を割り当てます。

“事業部に説明が不要な、スマートフォンのような直観的な操作感がWorkday Adaptive Planning採用の決め手でした。ビジネスのPDCAサイクルのP(Plan)とC(Check)の時間を最小化し、より生産性の高いD(Do)やA(Action)を生み出す仕組みをWorkday Adaptive Planningで実現し、会社の成長を促進したい.” 

-上場企業 ヘルスケア 経営戦略部 部長様コメント